スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<掘り出しニュース>「横手やきそば道場」開講 鉄板名人目指し15人受講 合格者には「麺許状」交付(毎日新聞)

 【秋田】09年9月にB級グルメの祭典B-1グランプリで最高賞に輝いた横手やきそばのブランド価値をさらに高めようと24日、横手市の市かまくら館で第1回「横手やきそば道場」が開講した。全国から鉄板名人を目指す15人(うち女性3人)が受講。合格者には「麺(めん)(免)許状」が交付される。

 講習は25日までの2日間。協同組合横手やきそば暖簾(のれん)会(伊藤一男理事長)による実演・実技指導や横手の歴史、文化などに関する講義があり、筆記試験と実技試験で合否が決まる。

 首都圏や長野、大阪などからも参加があり、埼玉県松伏町でラーメン店を営む横手市十文字町出身の嶋田浩さん(51)は「店では十文字ラーメンを出しているが、横手やきそばについて改めて基礎を学びたい」と意欲を語った。この日の“課外授業”では、受講生が2店を回って食べ比べもした。

 横手やきそばは09年の「B-1グランプリin横手」で、全国から参加した26団体中ナンバーワンのゴールドグランプリ(金のハシ)を獲得。現在も週末を中心に県内外から多くの客が訪れ、有名店の前には行列ができている。

 同会はブームを一過性で終わらせないようにと職人養成道場を企画した。【佐藤正伸】

【関連ニュース】
雑記帳:IRISのロケ地・横手のかまくら、ソウルに出現
かまくら祭り:ろうそくの明かり彩る湯煙の街 栃木・日光
出会いふれあい:ふるさと情報 /東京
かまくら祭り:幻想 栃木・日光で始まる
横手やきそば道場:鉄板名人目指す15人が受講 合格者には「麺許状」交付 /秋田

篠山紀信氏を公然わいせつ容疑で書類送検(読売新聞)
首相官邸と小沢幹事長事務所にも=銃弾か、送り付ける-警視庁(時事通信)
阪急通路1/4幅に“ラッシュ”(産経新聞)
鳩山元総務相に説明求める=母親からの資金提供-自民の大島氏(時事通信)
<社民党大会>2ポスト先送り 福島氏に不満(毎日新聞)
スポンサーサイト

中3男子、マンションから飛び降り自殺か(読売新聞)

 24日午前10時頃、愛知県岡崎市矢作町のマンション(15階建て)1階通路で、同市在住の中学3年の男子生徒(15)が倒れているのを通行人が発見し、119番した。生徒は病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

 岡崎署の発表によると、マンション14階の階段踊り場で生徒のものとみられる靴が見つかった。同署は現場の状況などから、飛び降り自殺とみて調べている。

 生徒は両親と兄の4人暮らし。同日午前10時前、自宅で家族と一緒に朝食を食べた後、姿がないことに家族が気づき、探していたという。

小沢氏、説明責任果たす=聴取後会見を評価-平野官房長官(時事通信)
タンチョウ 川霧の中で目覚め 北海道鶴居村(毎日新聞)
鳩山首相「党代表として結論出す」 小沢氏の参考人招致(産経新聞)
MDMA受領認める=押尾容疑者、泉田被告から-女性急変時刻、徐々に訂正・警視庁(時事通信)
千葉大生殺害 ATM男、DNA型一致 遺体ストッキングに付着(産経新聞)

小沢氏政治資金問題 首相「自分に説明責任ない」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日の衆院予算委員会で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件について、「小沢氏個人の問題だ。(首相自身に)説明責任が生じるとは思っていない」と述べた。首相は「小沢氏の説明責任が果たされているかどうかより、まず検察に説明することがスタートだ」と強調した。公明党の井上義久幹事長が「小沢氏の幹事長留任を認めたことで、首相に説明責任が生じる」とただしたのに答えた。

 東京地検特捜部に逮捕された民主党衆院議員の石川知裕容疑者について、「起訴されないことを望みたい」と21日に発言したことに関しては、「誤解を与えてしまうのならば撤回したい」と述べた。その上で「捜査によって無実が証明されればよいとの思いで言った。捜査に介入する意図は毛頭ない」と釈明した。

 一方、首相自らの偽装献金事件に関連し、野党時代に「秘書の罪は国会議員の罪」と発言したことについては、「秘書と政治家が同罪だと論理的に言ったわけではない。(秘書の)罪に対する責めを負わなければならないとの趣旨だ」と説明した。

 首相は実母から受け取った12億6000万円の使途の公表を求められると、「お示しできるところは示したい。例えば事務所費は伝えることができる」と前向きな姿勢を示した。ただ同時に「支出には問題がなかったと理解している。プライバシーの部分もあり、すべてを公表する義務はまるでない」と、すべての開示については拒否した。

 北朝鮮による日本人拉致事件の解決に向け、自ら訪朝する可能性については「現実にタイミングが熟していると感じていない。具体的な日程を考えているわけではない」と述べるにとどまった。

【関連記事】
普天間問題で首相「結論先送りしてよかった」
首相、開き直り? 「秘書と政治家、同罪ではない」
首相、普天間移設先「昨年末に決めなくて良かった」
平野官房長官、首相発言撤回「誤解を生んで申し訳ないということ」
首相、勘違い? 朝三暮四と朝令暮改を混同

少年らの氏名、HPに誤掲載=万引きで摘発49人分-愛媛県警(時事通信)
首相動静(1月21日)(時事通信)
首相動静(1月21日)(時事通信)
ふんどし姿の奇祭「湯かけ祭り」 八ツ場ダム水没予定地(産経新聞)
JR東海、リニア海外展開へ 米国で事業化調査(産経新聞)

稲嶺氏当選、基地固定化も現実味…再編に影響(読売新聞)

 24日の沖縄県名護市長選で、米軍普天間飛行場の移設受け入れに反対する稲嶺進氏が当選したことで、新たな移設先の選定は極めて厳しい情勢となった。

 1996年に日米が合意した普天間全面返還の実現は危うくなり、基地が固定化する事態も現実味を帯びてきている。普天間移設と並行して進める計画の在沖縄米海兵隊のグアム移転も不透明となるのは確実だ。米軍再編計画全体に与える影響は大きい。

 選挙結果を受け、防衛省幹部は24日夜、「普天間移設はもうダメになるのではないか。5月末までに移設先を決めるのは難しい。米国も現状維持の腹を固めるのではないか」と、悲観的見方を示した。

 普天間飛行場の移設は、日米が2006年に合意した米軍再編のロードマップ(行程表)の中核となるものだ。抑止力を維持しながら、米軍基地が集中する沖縄の基地負担の軽減を目指すもので、海兵隊要員8000人のグアム移転とともに、2014年までの完了を目指していた。稲嶺氏の勝利で普天間の辺野古移設はほぼ絶望的になり、ロードマップ全体の見直しは不可避の見通しとなった。

 海兵隊のグアム移転は、日米が昨年2月に結んだ協定で、「普天間飛行場の代替施設の完成に向けての具体的進展」が条件となっている。米議会では、普天間移設が頓挫するようなら、グアム移転の関連予算を認めるべきでないとの意見が強まっている。

 米軍再編計画には、ほかにも、沖縄南部の米軍施設の返還や、空母艦載機部隊の厚木基地(神奈川県)から岩国基地(山口県)への移転などがある。計画見直しとなった場合、新たな枠組み作りに相当の期間と作業を要するのは確実で、米政府の鳩山政権への不満は一段と高まりそうだ。

寒さに負けず真剣勝負! ワカサギの氷上穴釣り解禁(産経新聞)
岸和田周辺でひったくり5件、同一犯か 大阪(産経新聞)
<フォルクスワーゲン>2車種リコール 燃料漏れの恐れ(毎日新聞)
<自民・谷垣総裁>民主の対策チーム「小沢紅衛兵」と批判(毎日新聞)
所得隠し14億円「梁山泊」元代表ら逮捕 株価操縦などで有罪(産経新聞)
プロフィール

Author:たけもとゆうぞうさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。